ゲームセンターのバイトを経験者が徹底解説!!仕事内容は?楽?どんなスキルが身につく?

体験談

めちゃくちゃ楽!」、「超しんどいー」そんなどちらの声も聞く、ゲームセンターバイト。実際どうなのか気になりますよね!?

でも周りにゲーセンでバイトしている人はなかなかいないのではないでしょうか?

そんな謎に包まれたゲーセンバイトの仕事内容、勤務体系、身につく能力、うれしい特典まで、某有名チェーン店でのゲーセンバイトを大学時代に2年経験した自分が解説します!

仕事内容

ここではアルバイトが主に担当する仕事を紹介します。

ゲーセンには必ず置いてあるクレーンゲーム。その周りの仕事は、ざっくりと3つあります。

  • 景品の準備
  • ボタンやガラスの掃除
  • お客さんの対応

「景品の準備」には、景品をクレーンゲームの中に入れるための加工から、景品のゲーム機への投入、そしてお客さんが遊んで乱れたゲーム機内の景品をもとの位置に戻すという仕事があります。

普段は絶対入ることのできないクレーンゲーム機の中に入れるのはゲーセンバイトだけの特権です!

「ボタンやガラスの掃除」はクレーンゲームの機会は様々なお客さんが触るので指紋などで汚れがついてしまいます。ですので店内を歩き回り、汚れた個所を見つけたらふき取るということが仕事の一つとしてあります。

ちなみにゲーセンでのバイト中の80%の時間は店内をぐるぐる歩き回ることになります。自分は普段運動をしないので、ウォーキング代わりになって運動不足解消にもつながったかなと思っています。

「お客さんの対応」は店内を歩いていると様々なことでお客さんから呼び止められます。

景品元の位置に戻してください!」や「この商品取るコツ教えてください!」や「ワタあめ作ってー!」など本当にいろいろです。初めは何もかもを対応するのは難しいので先輩や社員に頼ることになると思いますが、お客さんから頼られる機会は多いと思います。

クレーンゲーム周り以外では

  • お金・コインの管理
  • 店舗イベントの司会進行
  • 店内掃除

などの仕事があります。店舗によってあったりなかったりしますが、「お金・コインの管理」や「店舗イベントの司会進行」は基本的には社員であったり、ベテランのバイトが担当するので「慣れてきたらしようかなー」ぐらいに考えていて大丈夫だと思います!

おすすめの勤務時間・曜日

この章ではゲーセンでの曜日・時間ごとに、来店するお客さんの種類や人数などを解説します。

自分に合った勤務時間をぜひ見つけてください!

平日朝~昼

この時間が最もお客さんが少ない時間帯です。基本パートの方が入りますが、仕事内容としては今後並べる景品の準備や店内の掃除が多いです。近くの学校が休みだったり、早く終わったりすると少しにぎわう時があります。

平日夕方~夜

付近の学生の放課後タイム+ショッピングセンター内のゲームセンターであれば、お買い物時なので16時から20時前にかけてお客さんは増えます。店内巡回とお客さんの対応が主な仕事内容です。

閉店時間にもよりますが、20時~21時を過ぎると落ち着き始め、事務作業などをする時間になります。

土日祝朝~昼

お客さんが一番多い時間帯です。店内巡回とお客さんの対応が主な仕事内容です。

この時間帯に合わせてお店でもイベントを行ったりするのでお客さんはイベントの前後30分はさらにお客さんが増え、対応が多くなります。

土日祝夕方~夜

平日の夕方~夜に比べるとお客さんは多いです。夕方までは昼の余韻が続きますが、次の日が仕事だったり学校の人たちは早めに帰るので、お客さんの引きは早い印象です。

ゲーセンバイトで得られる能力・うれしい特典!

コミュニケーション能力が上がる

ゲーセンのバイトの接客はレジバイトとは違って型であったりマニュアルがあまりありません。

お客さんに聞かれたこと、お客さんの困っていることに対してその場で考え対応してあげることが必要です。なのでコミュニケーション能力を上げたいと思っている方はぜひお金を稼ぎながらコミュニケーションの練習ができるゲーセンバイトを選んでみてください!

細かいことに気付き気を配れるようになる

バイトでの巡回中はお客さんから話しかけられない限り、正直暇です(笑)

ただ暇だとバイトの時間が長く感じてしまいます。何か作業に集中しているほうがあっという間にバイトの時間も終わって気持ちも楽ですよね!そんな時ゲーセンバイトは「何か仕事ないかなー?」とあたりを観察しながら歩き始めます。そして汚れているところを見つけたら掃除し、景品が崩れていたら直し、補充し、というように自分から気づいて動ける人間にいつの間にかなってしまっています!

この能力は社会人になっても大事な能力なので、バイトで知らず知らずのうちに身につくのはかなりお得なのではないでしょうか!?

クレーンゲームの練習ができる

これはおまけのようなものですが、ゲーセンバイトのうれしい特典です(笑)

クレーンゲーム機にはお客さんでは触れないところにテストプレイ用のテストボタンがあります。これを押せばお金を入れずにゲームがプレイできます。社員さんもお客さんがいなくて暇な時はやっていいよと言ってくれるので遠慮せず練習しましょう!

最後に ~ゲーセンバイトは楽か否か~

ここまでゲーセンバイトについて僕の経験から得た知識をお話してきました。

結論としては「楽か否かはバイト先の店舗による!」となってしまいますが、ちょっと待ってください!

最後にバイトするゲーセン選びのアドバイスです。

バイトの楽さを重視したい人は・・・

小・中規模のショッピングセンター内の閉店時間の早いゲーセン」を選ぶのがおすすめです。

理由としては、お客さんに家族連れや小学生が多く、変なお客さんが来にくい&長居しないという点でバイトへの負担が少ないからです。

説明は以上です!ぜひこの記事を参考にバイトを探してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました