【食費の節約】まずは月3万円を目指そう!初心者向けに節約方法を解説

食費

食費を節約しようと思った一人暮らしの皆さん。その選択は大正解です!

自分は「月17万の手取り」&「一人暮らし」でも2年で200万円の貯金を達成しました。そんな自分が一番効率がいいと思ったのが食費の節約です!

理由は、少ない我慢や多少の手間で大きな節約が見込めるからです。

今回は生活支出の中でも一番削れる食費の節約方法について、食費節約初心者に向けて月3万円を目標に設定し解説します。

みんなの平均的な食費

その前に、政府統計(2021-02-05公開)によると、働く一人暮らし男性(34歳以下の)の月の食費の支出平均は40130円となっています。また分類別にみていくとこのような結果になっています。

次に、そんな平均と比較してもらうために、恥ずかしながら自分の収入・支出を公開します。

自分の収入・支出を公開

社会人3年目の絶望的な収入と支出を公開します。。。

収入

  • (給料手取り):17万

支出

  • 食費:2万
  • 家賃:4万5千
  • 生活費:3万
  • 趣味や交際費:2万
  • その他:5千
  • 貯金:5万

ざっとこんな感じです!月々の食費は2万円で平均の4万円に比べると、半分以下で抑えられています!

コロナ禍は節約しやすい!?

ここで、節約を始めたい方に朗報です!実はコロナ禍というのは食費の節約の点ではかなり有利に働きます!

理由としては、コロナでどうしても断れない会食の機会が減ったことや、テレワークなどにより通勤時間が無くなったことで、自由な時間が増え自炊をしやすくなりました。

外に出られないイライラやもやもやをおいしいものを食べて、解消するのもいいですが、現在の節約をしやすい時期に習慣を身に着けて、お金がたまっていく幸福を持続的に味わいましょう!

節約方法5選~食費月3万円までの道のり~

現在の月の食費が4万を超える方はこちらの方法から始めるのがおすすめです!

まずこの節約を始める際に意識することは、

一日の食費(朝・昼・晩)を1000円までに抑える」ということです!

1000円に抑えれば、30日×1000円で月3万円の食費は可能です。

そのためには今までしていなかった多少の手間がかかることになります。ただその時間はぼーっとスマホやテレビを見ていた時間などを削れば、簡単に生み出すことができます!

また、そういった面倒くさい作業をあえてすることによって生活にリズムが生まれます。一度リズムにのってしまえば、それが当たり前の状態になるので、続けることは簡単です!

始める時だけ少し苦労しますが、お金が増えることが何よりのモチベーションです!頑張りましょう!

それでは具体的な方法を紹介します!

ご飯は毎日炊く

基本中の基本です。お米を研いで、セットする。この作業は一回5分もかかりません。朝起きて出勤までの時間で夜食べる分と、弁当に入れる分のご飯を炊きましょう!

ご飯を炊いておけば、仕事帰りに総菜を買うだけでちゃんとした夜ご飯になります。

総菜は300円~400円あたりを買って、夜ごはんにかかるお金を500円以下に減らすことを意識しましょう。

昼食は超手抜き弁当を作る

弁当を作るなんてそんな時間あるかい、と思う方も多いと思いますが、ご飯さえ毎日炊ければ「超手抜き弁当」は簡単です。

平日の夜でも1分で次の日の弁当が用意できちゃいます!

その方法は作り置きです。土日の時間がある時に30分から1時間使って、多めのおかずを作って、保存しておきます。あとは毎晩タッパーにご飯を詰めて、おかずを上にのせれば完成です!

自分がよくやる作り置きレシピを一つ紹介します。基本的な節約レシピなので自分に合わせて改良してみてください!

作り置きレシピ

(材料)

  • 魚肉ソーセージ(100円分で一番量があるもの)
  • もやし(一袋30円)
  • ジャガイモ(1個100円)
  • 鳥ガラスープの素(大さじ1.5)
  • 塩コショウ(適量)
  • にんにくチューブ(0.5cmほど)
  • 醤油(大さじ1)
  • ごま油(大さじ1)

(作り方)

  1. ジャガイモは皮をむいて細切りにする。魚肉ソーセージも同様に細切りにする。
  2. ごま油とチューブにんにくをフライパンにいれ、にんにくを油に溶かす
  3. 中火でジャガイモから炒める。ジャガイモがシャキシャキしなくなったら魚肉ソーセージを投入
  4. 2~3分炒めて、もやしを投入し混ぜる。
  5. もやしがしんなりしてきたら、鶏ガラと塩コショウと醤油を加えて味付け
  6. 保存容器に入れ、しばらく置いて熱が冷めたら、冷蔵庫に移す。

これで自分は4日分持つので、大体1日の昼食代が100円以下になっています!

弁当を詰めるときのワンポイントアドバイスですが、カットネギやゴマを散らすとかなりおいしそうに見えます!

アプリで食費を管理する

家計簿アプリで食費だけに絞って管理すると、そこまで大変ではありません!

おすすめのアプリは「毎日の予算」というアプリです。

一日で使う金額の設定ができ、1日1000円を守れているかの確認ができ、毎日使った金額を入力することで、モチベーションの維持ができます。

他にも様々な家計簿アプリがあるので自分に合ったものを探してみてください!

「毎日の予算」
「毎日の予算」
開発元:C Ruttinger
無料
posted withアプリーチ

朝ごはんは毎日を食べる

朝ごはんは節約のため、我慢する人もいますが、自分は逆効果だと思います。

自分も試したことがあるのですが、朝ごはんを食べずに出勤すると、

どうしてもお腹がすいて、「今日だけだ。。。」と思いながらコンビニでお菓子やパンを買ってしまうことがあります。そういった節約が苦しいものだという認識や、不意の出費を許す状況が続くと一日1000円計画が破綻していき、節約のモチベーションまで下がってきてしまいます。

なので朝ごはんはコスパを意識して自分に合ったものを探してみてください!

迷ったときは以下の記事におすすめの朝ごはんを紹介しているので参考にしてみてください!

お酒を飲む機会を減らす

お酒を飲む場合と飲まない場合では節約の効率が段違いです。外で飲む場合はもちろん、家で飲む場合も、お酒自体の金額や、おつまみにお金がかかってしまいます。

お酒を飲む場合は、1日1000円を使わなかった日が続いてお金が浮いたときや特別な日のみにしましょう。

まとめ

食費を月3万円に抑えるための5つの方法を紹介しました。まとめるとしたのようになっています。

  • ご飯は毎日炊く
  • 昼食は超手抜き弁当を作る
  • アプリで食費を管理する
  • 朝ごはんは毎日食べる
  • お酒を飲む機会を減らす

コロナ禍は節約のチャンスだと思って、今のうちに節約の習慣を身につけましょう!

一度見につけば自分で新たな節約方法を発見していくのが楽しくなってきます。ぜひ今回の記事を参考に自分なりの節約術を増やしていってみてください!

コメント

  1. […] 【一人暮らし社会人3年目男の実例付き】食費を節約する方法紹介!社会人… Uncategorized シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー ken002をフォローする ken002 一般人の知略 […]

  2. […] 食費を節約する方法紹介!【一人暮らし社会人3年目男の実例付き】 […]

  3. […] 食費を節約する方法紹介!【一人暮らし社会人3年目男の実例付き】 […]

タイトルとURLをコピーしました